Design(デザイン)の語源は「設計」すること!

あなたにはあなたにしかない「価値」がある!

そして、その「価値」に気づいたとき人は素敵な「笑顔」に変わります!

そんな「笑顔」が大好き!

「スポーツ店集客コンサルタント」の橋本慶一です。

Design(デザイン)は見た目の要素だけではない!

ここ数日Design(デザイン)について色々と調べてみたのですが・・・

我々が普段感じるDesign(デザイン)ってどうしても見た目が重視されているような気がしますが・・・

Design(デザイン)の語源は・・・

そもそも「設計」すること!

Design(デザイン)といえば・・・

イメージは見た目とか意匠がパッと思いつきますが・・・

実際には「設計」が正しい意味!

この「設計」も造形物だけではなくて・・・

僕たちがイメージしたり計画を立てたりするものもDesign(デザイン)とされます!

なので「マーケティングデザイン」「ビジネスデザイン」や「販売計画」「行動計画」「人生デザイン」「生活デザイン」を立てるなんてのもDesign(デザイン)するという言葉が使用されることになります!

Design(デザイン)は目的を実現することに関わる全てが含まれる!

僕たち人間が何か目標を立てるとき、計画を立てるとき、そこには全てに目的が必ずあるのですが・・・

その目的を達成するために関係する全てがDesign(デザイン)するってことに含まれるということ!

また、デザインは「問題解決」という要素も含まれているようですね!

我々が普段から検証を繰り返し問題を解決していく行動そのものもDesign(デザイン)に含まれるのでしょうか???

なんかまとめると・・・

Design(デザイン)にはおそらく「設計」「問題解決」「見た目」この3要素が含まれていて・・・

複雑に絡み合っているような気がします!

スティーブ・ジョプスの名言なのですが・・・

Design(デザイン)とは、単にどのように見えるか、どのように感じるかということではない。どう機能するかだ。

このスティーブ・ジョプスの言葉にすごく共感するのですが・・・

見た目だけではきっとダメで「問題解決」や、「設計」という概念がとってもとっても大切なんだろうと思います。

どんなに見た目が綺麗なものでも伝わらなかったり!

利用すべき人が使いにくい!

または機能がうまく活かせなければダメだってことですよね!

Design(デザイン)の言葉の意味を調べるだけでも色んなことがわかってきました!

本当に奥が深いっす!

色んな視点から見たり調べたり本当に面白いですよね!

今日はここまで!

皆様の応援が力になります。

人気ブログランキングに参加しています。

是非、ポチッと応援よろしくお願いします。

↓↓↓

人気ブログランキングへ

第三回 「森本純子と橋本慶一のガチンコPOP塾」開催決定! 7月29日(金)

ブログの読者登録はコチラから!

セミナー依頼はコチラから!

コンサル依頼はコチラから!;


The following two tabs change content below.
橋本慶一

橋本慶一

「スポーツ店集客コンサルタント」&「コトPOPアドバイザー」 はっしーこと橋本慶一です。 集客のお手伝いならびに売上を上げる仕組み作りを一緒に創出しサポートいたします。コトPOPの考え方、ソーシャルメディアの使い方、考え方、デジタルツールとアナログツールの活用方法と集客に関するシナリオ作りをサポートします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です