POPとは人生そのもの!〜松之山温泉「十一屋商店」福原基裕さん!〜

あなたにはあなたにしかない「価値」がある!

そして、その「価値」に気づいたとき人は素敵な「笑顔」に変わります!

そんな「笑顔」が大好き!

「スポーツ店集客コンサルタント」の橋本慶一です。

全ては殻を破ること!そして行動すること!

昨日東京都新宿区で開催した森本純子さんとの「第4回 森本純子と橋本慶一のガチンコPOP塾」ですが今回もとっても充実した時間となりました!

そんなPOP塾に新潟県十日町市にある・・・

松之山温泉のお土産屋さん!

「十一屋商店」の福原基裕さんがわざわざ新潟からしかも日帰りで足を運んでくださいました!

十一屋商店の福原基裕さんはいわずと知れた・・・

日本を代表するポッパーの一人!

店内には所狭しとPOPが並び・・・

店内の奥にはPOPの在庫までもが大量にあるお土産屋さんです!

僕の知る限りそのPOPの量は日本のお土産屋さんではダントツじゃないかと思うくらい!

1日1枚以上POPを書く男としても知られている!(笑)

そんな福原基裕さんももともとはPOPを書く事にすごく抵抗があり!

さらに言うと・・・

書いたPOPを店頭に並べたり店先に置いたりすることにもめちゃめちゃ抵抗があったとか!

明治創業の歴史のあるお土産屋さんの店頭に・・・

手書きのPOPを置いていいのかどうか?

これまで守ってきた歴史と伝統を崩していいのか?

そもそもめちゃめちゃ恥ずかしいとか!

そんな葛藤から始まったそうです!

初めて書いたお店の前用に書いた黒板POPも出してはは引っ込め出しては引っ込めの日々だったそうです!

そのきっかけとなったのが・・・

このキャッチコピー!

えっ!通りすぎるのですか?

橋本慶一

この一言を書いたPOPが最初は置けなかったそうです!

でもでもPOPを書いているうちに楽しくなって・・・

お客様の反応などできっとやみつきに!(笑)

結果・・・

店内には沢山のPOPがあちらこちらに!

代表的なPOP「婿投げまんじゅう」のPOP!

橋本慶一

そして、圧巻なのは・・・

商品の在庫もすごいが・・・

POPの在庫もハンパないです!

橋本慶一

これだけではないっすからね!

まだまだPOPの在庫沢山!

書いて設置して反応なければまた書いて!

その繰り返しとのことですが・・・

全ては自身の殻を破り行動したから!

これに尽きるんじゃないのかなって!

そんな福原基裕さんにPOPについて聞いてみると・・・

福原基裕にとってPOPとは?〜人生そのもの!〜

橋本慶一

数年前に松之山温泉の町おこしでお世話になった松野恵介先生との出会いで一変!

最初は恥ずかしかったけど・・・

POPを書き店頭に置いたところから全てが始まった!

松野恵介先生からは後に「POPん(ポップン)」というニックネームまで与えられたPOPの達人!

そんな「POPん(ポップン)」こと福原基裕さんにとってPOPとは!

あの時のPOPとの出会いがあったから今がある!

POPとの出会いがあったから沢山の人に出会ったし!

POPとの出会いがあったから結婚もできた!(笑)←これ実話らしいよ!

今日もこうして東京でPOPの勉強会に参加できている!

また、松之山温泉に来てくれたりもする!

全てはPOPとの出会いがあったから!

だから福原基裕さんにとってPOPとは!

人生そのもの!

たかがPOPだけどされどPOP!

一見モノを売るためのツールにしか見えないPOPだけど・・・

そのPOPが一人のビジネスマンの人生を大きく変えた!

そのPOPとの出会いが一人のビジネスマンに勇気や元気を与えた!

そして、その影響力がまた大きく回りに伝導する!

POPん(ポップン)こと福原基裕さんのPOPにかける思いに昨日は心から感動しました!

僕も多くの人を幸せにするそんなポッパー(ビジネスマン)の一人になりたいな!

POPん(ポップン)心から感謝します!

橋本慶一

新潟 松之山温泉のおみやげ屋 十一屋商店

皆様の応援が力になります。

人気ブログランキングに参加しています。

是非、ポチッと応援よろしくお願いします。

↓↓↓

人気ブログランキングへ

第4回「好きを見つけてビシネスに活用しようセミナー」 9月3日(土)開催決定!

ブログの読者登録はコチラから!

セミナー依頼はコチラから!

コンサル依頼はコチラから!


The following two tabs change content below.
橋本慶一

橋本慶一

「スポーツ店集客コンサルタント」&「コトPOPアドバイザー」 はっしーこと橋本慶一です。 集客のお手伝いならびに売上を上げる仕組み作りを一緒に創出しサポートいたします。コトPOPの考え方、ソーシャルメディアの使い方、考え方、デジタルツールとアナログツールの活用方法と集客に関するシナリオ作りをサポートします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です