第92回東京箱根間往復大学駅伝☆

あなたにはあなたにしかない価値がある!

そして、その価値に気づいたとき人は素敵な「笑顔」に変わります!

そんな笑顔が大好き!

「スポーツ店集客コンサルタント」の橋本慶一です。

正月の恒例といえば・・・

箱根駅伝!

毎年テレビでの観戦ですが・・・

毎年思うコト!

「頑張れ」と応援しながら「元気」をもらっている!

そのタスキをつなぐチームの「絆」!

1秒でもはやくタスキを次のランナーにつなげたい!

そんな「タスキ」に込める思いの強さにも選手たちの能力を超えた走りが見れたり・・・

そんな走りが・・・

想像以上の感動を呼ぶのかもしれない!

区間ごとに変動する順位!

マラソンとは違うスリリングな展開が面白い!

そして・・・

選手一人一人にいろんなドラマがあり・・・

選手一人一人にこの箱根駅伝にかける思いがあり・・・

選手一人一人にこの箱根を走る意味がある!

また選手を支える家族や協力者の力も見え隠れする!

毎年箱根駅伝を見ながら目頭があつくなるのはきっと携わっている人全てが真剣勝負だから!

そして、なんだか「元気」をもらえる!

まったくしらない選手たちの頑張りを見ながら・・・

「頑張れ」と応援し!

そして・・・

その頑張りをみていつの間にか自分自身も興奮し!

「元気」をもられる!

多くの人に感動を与える!

多くの人に力を与える!

これがスポーツの醍醐味!

そして!

スポーツのもつ「力」だと僕は思います!

駅伝の語源は「情報通信サービス」の原点!

日本では7世紀〜8世紀頃(大化の改心後)、中国・唐の制度を取り入れたとされていて・・・

中央(都)と地方の「情報伝達」を遅滞なく行うための制度として整えられたとのこと!

これが「駅伝制」!

全国をつなぐ!

東海・東山・北陸・山陰・山陽・南海・西海の 7 道を駅路とし!

約30 里 (約 16km) ごとに駅をおいて、駅ごとに4~20 匹の駅馬を配し「情報」をつないだとされている!

この交通・情報通信のシステムが、今の駅伝の語源となっているとのこと!

ということは・・・

郵便・配達そして・・・

電報・電話のサービス!

今ではインターネット・メールなど!

駅伝は「情報通信サービス」の原点ということなんですね!(笑)

実に奥が深い!

さてさて往路の今日は・・・

昨年に引き続き青山学院大学が1区から5区まで1位を死守し完全優勝!

明日はどんなドラマが繰り広げられるか楽しみです!

皆様の応援が力になります。

人気ブログランキングに参加しています。

是非、ポチッとよろしくお願いします。

↓↓↓

人気ブログランキングへ


The following two tabs change content below.
橋本慶一

橋本慶一

「スポーツ店集客コンサルタント」&「コトPOPアドバイザー」 はっしーこと橋本慶一です。 集客のお手伝いならびに売上を上げる仕組み作りを一緒に創出しサポートいたします。コトPOPの考え方、ソーシャルメディアの使い方、考え方、デジタルツールとアナログツールの活用方法と集客に関するシナリオ作りをサポートします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です