テクニックも知識も無くガムシャラに取り組んでいたあの頃が楽しかった!〜ゲーム好きの男性2名の話を更に盗み聞き〜

あなたにはあなたにしかない「価値」がある!

そして、その「価値」に気づいたとき人は素敵な「笑顔」に変わります!

そんな「笑顔」が大好き!

「スポーツ店集客コンサルタント」&「コトPOPアドバイザー」&「SNS集客アドバイザー」の橋本慶一です。

昨日もブログに書いたんだけど・・・

カフェでたまたま僕の隣に座ったゲームが大好きな30歳代サラリーマン風男性2名の話!

昨日書いたブログは書きの通り!

新規ユーザーを獲得するかコアなファンを大事にするか?〜ゲーム好きの男性2名の話を盗み聞き〜
あなたにはあなたにしかない「価値」がある! そして、その「価値」に気づいたとき人は素敵な「笑顔」に変わります! そんな「笑顔」が...

この二人の話本当に面白かった!

うん!

気づきが本当に沢山あるよ!

メーカーや研究開発の人には本当に気づきが多いっす!

今の知識のまま子どもに戻りたい?

これは時々我々も話したりしませんか?

今の知識のまま幼少期に戻りたい!

今の知識のまま人生のターニングポイントに戻りたり!

そんなことを考えたり友達と会話したりしませんか?

僕の隣でゲーム「バイオハザード」の話に熱中していた二人も・・・

今の知識のまま子どもに戻ったらあの頃ハマってたゲームも、もっと簡単にクリアできたりしたのかな〜って話から・・・

僕の隣に座った30歳代サラリーマン風男性の一人!

男性A:今の知識があればゲーム界では無敵だった!

男性A:ゲームセンターの王者になれる!(笑)

男性B:でもそれってつまんなくない?

男性B:あの頃テクニックも知識もないあの時にガムシャラにゲームに明け暮れてたあの頃がきっと楽しかった!

男性A:たしかに!

男性B:きっと今の知識のまま1996年当時のゲームをやってもきっと夢中になれたかどうか?

男性B:技術の進歩はきっと僕らの先にあるんだよ!時代は先にある!

男性A:確かに僕らの知識やテクニック、脳力の先にあるから技術革新っていうんだろうね!

男性A:僕らの知識やテクニック、脳力が先ならそんなもん生まれてこないよな!

男性B:その当時熱中出来たってことはその当時の僕らの感覚をはるかに超えてたんだな!

男性B:だから面白いんだよ!

男性A:ほんとそうだな!

男性B:最近ワクワクするゲームある?

男性A:ないかな〜!CGの進歩で映像は綺麗になったし音もすごくよくなったけど・・・

男性A:あんまりワクワクしないよな!

男性B:確かにな〜!あれだよあれ!

男性B;「ピカチューでチュー」ってピカチューに話しかけるやつ!(笑)

男性A:64(任天堂64)のやつだな!(笑)

男性A:やったやった!「ピカチュウーでチュー」きっと世の中のゲームやってる男みんなやった!(笑)

男性A:今じゃ当たり前だけど・・・あの頃はテレビ画面の中にいるピカチューにマイクで話しかけるって斬新だった!

男性B:あれはすごかった!大したゲームじゃなかったけどどんな男もやった!(笑)

男性B:すごくない!日本中の男が「ピカチューでチュー」って言うんだぜ!(笑)

男性B:今思えばすげーことだな!笑える!

男性A:今できる?(笑)

男性B:無理っす!(笑)

男性A:やれよ!(笑)

男性B:無理無理!!!お前言ってみ?(笑)

男性A:「ピカチューでチュー」

男性A・B:大爆笑!

男性B:やっぱりもどらなくて良くない?

男性A:そだな!あの頃ガムシャラに楽しめたから今があるんだよな!

男性B:うん!あの頃楽しかった〜!

技術革新はきっと僕らの感覚の先にある!

この二人の話を聞いていて技術革新って僕らの先にあるんだよなって!

時代がついてくる前に世に発表するものって僕らの感覚にはないもの!

そして二人の話を聞いていて・・・

僕のサラリーマン時代のことを思い出しました!

サラリーマン時代僕が20歳代の頃にこんな事をお客様に言われたことがあるんだけど・・・

「お前の会社はなぜお客様の意見を聞かないの?商品開発にはお客様のニーズが必要だろう?」っていうお客様と・・・

「お客様のニーズは聞くものではないよ!お客様のニーズはすでに人間の感覚にあるもの!メーカーならなおさらお客様の声は聞かなくても人間の感覚の先にあるものを作った方がいい!」っていうお客様!

この二人のお話きっと両方間違いではないと思うんだけど・・・

僕は当時20歳代前半の頃、後者の「ニーズを聞くな」って言葉が衝撃的でした!

エーーーー世の中「ニーズ聞け」って本ばかりなのに!!!

いやいやだからダメなんだよってね!

そんな中25歳を超えた頃だろうかこんな本に出会いました!

後に僕のマーケティングのお師匠となる藤村正宏先生の本です!

橋本慶一

なぜか我が家には2冊あります!(笑)

橋本慶一

2002年の5刷と2004年の⒐刷と再版されたもの!(笑)

この本には今から15年くらい前に本屋さんで出会ったのですが・・・

タイトルを読んで衝撃をうけ即買いしました!(笑)

だって・・・

当時「ニーズを聞くな」って斬新でしたしそっかーーーーって本当に思いました!

当時、著者が誰なんかなんて多分気にもしてなかった(藤村先生ごめんなさい)!

それくらいタイトルに惹かれて買ったんですよね!

あと2時間でわかるって書いてあったから!(笑)

その後、2009年夏に藤村正宏先生に出会うんですけど・・・

その出会いやその後の僕の人生を大きく動かす藤村正宏先生って本当にすごいですよね!

話を戻すとこの本の見開き表紙裏のブックカバーに当たるところに・・・

すでにヒントが隠されていた!

橋本慶一

顧客の「ニーズ」を聞いてそれに合わせた商品を開発してもそんなものは売れません!

だってそこには感動が全くないのですから!

顧客に感動を与える!

それがエクスペリエンス・マーケティング!

真にそう思います!

カフェで出会った二人の30歳代サラリーマン風男性もきっとこういう事を言ってたんだね!

「ニーズ」を超えろ!

「ニーズ」を超えたきっと先にきっと感動が生まれるような技術革新やサービスがあるんでしょうね!

2日間にわたり書き続けてきたカフェで出会った二人のサラリーマン風男性の話本当に面白かった!

たまたま隣に言わせた僕、本当にラッキーでした!

皆様の応援が力になります。

人気ブログランキングに参加しています。

是非、ポチッと応援よろしくお願いします。

↓↓↓

人気ブログランキングへ

イベント情報(ワクワク☆好きなことして夢を叶えようセミナー)
ワクワク☆好きなことをして夢を叶えよう♪2017年6月5日(月)名古屋 募集開始 思考は具現化する! 有名なナポレオン・ヒルが残した...
イベント情報(好きをみつけてビジネスに活かそうセミナー)
第8回「好きをみつけてビジネスに活かそうセミナー2017年6月開催予定! 詳細決定次第ご案内いたします。 第7回「好きをみつけて...
季節イベントカレンダー
1月 元旦 1/1 成人の日 1/12 新春初売り福袋 新年会シーズン 新生活準備 スキー・スノーボード ...
プロフィール
スポーツ店専門集客コンサルタント 本名:橋本慶一(はしもとけいいち) ニックネーム:はっしー 出身地:長崎県諫早市 ...
読者登録
ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。 ブログの読者登録&解除はコチラのページから行うことができ...
セミナー依頼はコチラ!
◯好きをみつけてビジネスに活かすセミナー お店の価値、スタッフの価値は必ず自店、自身の中に宿ります! 歩んできた時間、育ってきた時間・環...

http://ameblo.jp/keiichi-hashimoto/page-3157.html#main


The following two tabs change content below.
橋本慶一

橋本慶一

「スポーツ店集客コンサルタント」&「コトPOPアドバイザー」 はっしーこと橋本慶一です。 集客のお手伝いならびに売上を上げる仕組み作りを一緒に創出しサポートいたします。コトPOPの考え方、ソーシャルメディアの使い方、考え方、デジタルツールとアナログツールの活用方法と集客に関するシナリオ作りをサポートします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です