「環境が人をつくるし、人が環境をつくる」さあ〜どっちが近道か?〜見たことも感じたこともない人にはまず肌で感じてもらおう〜

昨日、地元中学生卓球部の選手と一緒に東京都あきる野市にある東海大菅生高校卓球部さんへ練習試合に参加させていただきました。

東海大菅生高校 卓球部 橋本慶一

青木龍太さんの写真を拝借

肌で感じることが一番の気づき!

日頃集中できない、集中力が続かない、またはちょっと不真面目になったり、不真面目な選手に引っ張られて自らも遊んだりと様々な選手がいるんですが、そもそも集中して練習するってどういうことなのか?

そもそも質の高い練習ってどんなの?もっというと練習ってどういう風にすればいいの?って見たことも感じたこともなければイメージも湧きません。

そして、彼ら(中学生)は昨日の練習会に参加し何を感じただろうか?率直に何をおもっただろうか?

私語がない練習場で、緊張感があり、集中しひたすら3時間ボールを追った彼ら(中学生)が何を感じてくれたか?すごく興味深いです。

大事なのは環境だと思います。自分の能力以上を求められる環境でなければ成長は難しいですからね!

彼らが練習終了後に話していたのは「緊張感が半端ない」「練習の質が違う」「この中で練習していたら上手くなりそう」といったことでした。彼らは体力的にも技術的(回転量、スピード、コース)にもあきらかな差を感じていたようですがやっぱりこの練習中に感じた練習に取り組む姿勢や雰囲気、緊張感を肌で感じれたことがこの先きっと財産になってくれると思います。ただ勝った負けたの結果ではなくて何を持ち帰るか?または持ち帰った後にどう活かすかがこれから彼ら(中学生)は考え行動すべきことだと思います。

環境が人を育てるし人が環境をつくる!さ〜どっちが近道か?

「環境が人を育てる」ってよく言います。でも環境が変わるのを待っていたり環境のせいにしていても基本的に変わりません。時間だけがどんどん過ぎていきます。だったらどうすればいいのか?それは自ら環境をつくることです。「人が環境をつくる」ってことです。

自ら作ればいいと思う!

自ら「1」から作り上げればいいと思うんです。人のせいにしたり環境のせいにするのではなくて自らがその環境を作ればいいと思うんです。もちろん出来ないことだってあるのかもしれません。でもできることの中でその環境を作り上げる努力をする。またはその行動を始めてみることが始まりなんじゃないのかなって思います。

きっと待つより動くほうが近道だと思うしね!ビジネスだって同じです人のせい、環境のせいにするんだったら自ら動こう!すべては自らが作っていくものだからね!

皆様の応援が力になります。

人気ブログランキングに参加しています。

是非、ポチッと応援宜しくお願いします。

↓↓↓

人気ブログランキングへ

プロフィール
スポーツ店専門集客コンサルタント 本名:橋本慶一(はしもとけいいち) ニックネーム:はっしー 出身地:長崎県諫早市 ...
読者登録
ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。 ブログの読者登録&解除はコチラのページから行うことができ...
セミナー依頼はコチラ!
◯好きをみつけてビジネスに活かすセミナー お店の価値、スタッフの価値は必ず自店、自身の中に宿ります! 歩んできた時間、育ってきた時間・環...

橋本慶一の心の処方箋(Twitter)

↓↓↓

はっしーの毎日を楽しく生きるエクスマ的ブログ!(アメブロ2011年1月31日〜2015年)

↓↓↓

http://ameblo.jp/keiichi-hashimoto/page-3157.html#main


The following two tabs change content below.
橋本慶一

橋本慶一

「スポーツ店集客コンサルタント」&「コトPOPアドバイザー」 はっしーこと橋本慶一です。 集客のお手伝いならびに売上を上げる仕組み作りを一緒に創出しサポートいたします。コトPOPの考え方、ソーシャルメディアの使い方、考え方、デジタルツールとアナログツールの活用方法と集客に関するシナリオ作りをサポートします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください