少しずつ少しずつ殻を破っていこう!〜自分の限界を少しずつ超えてい人は努力できる人〜

今日は鬼怒川温泉でデジアナ販促教習所の合宿です。めっちゃ楽しみです。

僕、時々寝てるときに夢でみたり、寝ているときにふと感じたりすることがあります。今日はちょっと昨日の夢にみたことを僕なりに編集してブログに書いてみます。なぜ夢にみたりするのかどうかって僕にはわからないけど忘れない為に早速書いてみます。

変わりたいなら「僕なんか」「私なんか」をやめる!

「変わりたい」っていう人に「こうしたら?」「こんなのどう?」「これやってみたら?」って言うと「僕なんか」「私なんか」「無理ですよ〜」っていう人がいます。でもそれって誰が決めたの?自分自身で壁を作っているだけです。

人ってなんでもできます。人の目を気にしなければなんだってできます。

僕は約20年間スポーツ業界にいました。僕と同年代の人がスポーツウエアを選ぶときにめちゃめちゃ気になって何度も何度も手にとってみているのになかなか決めきら無い人に、丈が少し短いタイプのショートパンツをお勧めしたら「これは若者向けだよね?」って言ってそこに壁を作って「私なんかには無理」って諦めちゃいます。えっ?似合うんじゃ無い?試着したら?って言ってもきっと「無理無理」って拒絶する人多いです。マジで似合うと思うんですけどね!

SNSのプロフィール写真に自分の顔をだしたらってアドバイスしても「私なんか」っていう人いますよね。なんで?って聞くと私の顔なんて世界中の人に見せられたものではないっていう人いるけど何に遠慮しているのか良く分かりません。誰もみていないのに!(笑)

「私なんか」って思って選択しないのは本当にもったい無いと思います。そこには周りの人の目を気にする感情が見え隠れします。周りの人よりも自分自身が綺麗に見えるとか自分自身が着たいものを着ればいいのにっていつも思います。

「僕なんか」「私なんか」を一旦止めてみる!

人生一度なんだから今よりもちょっと冒険してみるくらいがきっと楽しいよ!

いつもよりちょっと冒険したいなら少しずつ少しずつ殻を破っていくことが大切!

今よりもちょこっとだけ冒険したいなら少しずつ少しずつ殻を破っていくことをお勧めします。「えー私には無理」って思うんじゃなくて少しずつ殻を破っていくんです。

殻を破っていつもチャレンジしている人ってきっとキラキラ輝いています。いつも新鮮な気持ちで過ごすのでいつも元気になれるんじゃないかなって思います。

自分の殻を日々少しずつ破っている人は自分の限界を少しずつ超えてい人!

こういう人は「努力」できる人だと思います。現状に満足せず日々努力できる人だと思います。

もちろん一気に変われる人もいるかもしれないけど少しずつで少しずつ自分の限界を超えていけばいいと思うし少しずつ少しずつ自分の殻を破っていく!

これが自分自身が成長していくコツなのかもしれないです。

「僕なんか」「私なんか」「無理〜」って自分自身の感情に出会ったらとりあえずちょこっとだけチャレンジしてみるこれとっても大切なこと!

みなさまの応援が力になります。

人気ブログランキングに参加しています。

是非、ポチッと応援よろしくお願いします。

↓↓↓

人気ブログランキングへ

プロフィール
スポーツ店専門集客コンサルタント 本名:橋本慶一(はしもとけいいち) ニックネーム:はっしー 出身地:長崎県諫早市 ...
読者登録
ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。 ブログの読者登録&解除はコチラのページから行うことができ...
セミナー依頼はコチラ!
◯好きをみつけてビジネスに活かすセミナー お店の価値、スタッフの価値は必ず自店、自身の中に宿ります! 歩んできた時間、育ってきた時間・環...

橋本慶一の心の処方箋(Twitter)

↓↓↓

はっしーの毎日を楽しく生きるエクスマ的ブログ!(アメブロ2011年1月31日〜2015年)

↓↓↓

http://ameblo.jp/keiichi-hashimoto/page-3157.html#main


The following two tabs change content below.
橋本慶一

橋本慶一

「スポーツ店集客コンサルタント」&「コトPOPアドバイザー」 はっしーこと橋本慶一です。 集客のお手伝いならびに売上を上げる仕組み作りを一緒に創出しサポートいたします。コトPOPの考え方、ソーシャルメディアの使い方、考え方、デジタルツールとアナログツールの活用方法と集客に関するシナリオ作りをサポートします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください