最後の晩餐あなたは何を食べますか?

今日は朝から新潟県へ行ってきました!

とっても楽しい1日だったのでその報告は後日行いますが帰りの電車の中で最後に食べたい食事について話しになりました。

最後の晩餐何を食べたい?

いろいろ考えてみましたが最後にもう一度食べたい食事は幼少期に食べた地元長崎県諫早市の僕が育った街長田町にあったお豆腐屋さんの「油揚げ豆腐」が食べたい!

出来立てほやほやの油揚げは本当に美味しくてよく朝お豆腐屋さんに買いにいった記憶があります。親戚の人がきたらこの油揚げを食べて欲しくて飛んで買いに行った記憶があります。

最後に食べたい食事他にもある!

母親の実家長崎市から船で30分ほど今は車でもいけるんだけど「伊王島」という島があります。そこでよく食べた「みよし」というお店の「ちゃんぽん」このお店のちゃんぽんを食べたくて「伊王島」に行ったのを覚えています。嫁も約20年前に一緒にいった記憶があります。

結構考えると出てきます!

祖母が作った「高菜炒め」この高菜炒め本当に美味しくてご飯が何杯も進むんです。子どものころ本当に美味しく食べていました。長崎を離れ生活が始まっても帰省した時、祖母がよく作って実家に帰るのを待っててくれたし東京に帰る時ももたせてくれました。

「油揚げ豆腐」「ちゃんぽん」「たかな炒め」この三つはもう食べれないお豆腐屋さん、伊王島の「みよし」さん、そして祖母ももういないからね!僕のでもその味は僕の中でずっと残っている!

でもまだあるよ!

母親が作った「お雑煮」は年に一度お正月にしか食べれないけどとっても楽しみでした。透明のスープに最近お正月に帰省することもないので食べれないけど今度帰省することがあったら作ってもらおうかな!

あとはコンビニで売っているおにぎりの「ツナマヨ」かな!(笑)

この「ツナマヨ」にはすごく思い出があって「何を食べるかよりも誰と食べるか」ってことを僕に教えてくれた大切な思い出の「おにぎり」なんです。

あはっ!まだまだあるし結局選べない!(笑)

でも、やっぱりこれなんだよね!

何を食べるかよりも誰とたべるか!

ぼく本当に誰と食べるかで食事は美味しくも感じるし不味くも感じると思います。どんなに美味しい料理でも嫌いな人と食べる食事は全然美味しく感じません!どんな料理でも仲間と楽しく笑顔で食べる食事はやっぱり美味しく感じます。

これとっても大切なんだと思うんですよね!

究極、何を食べるか?どこで食べるかよりも誰と食べるかです!

最後の晩餐できれば気の知れた人や大切な人たちと一緒に食事をしたいなって今日改めてそう感じました!

ぼくの最後の晩餐は「笑顔」が溢れる食卓ってことになりそうだな!(笑)

皆様の応援が力になります。

人気ブログランキングに参加しています。

是非、ポチッと応援宜しくお願いします。

↓↓↓

人気ブログランキングへ

プロフィール
スポーツ店専門集客コンサルタント 本名:橋本慶一(はしもとけいいち) ニックネーム:はっしー 出身地:長崎県諫早市 ...
読者登録
ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。 ブログの読者登録&解除はコチラのページから行うことができ...
セミナー依頼はコチラ!
◯好きをみつけてビジネスに活かすセミナー お店の価値、スタッフの価値は必ず自店、自身の中に宿ります! 歩んできた時間、育ってきた時間・環...

橋本慶一の心の処方箋(Twitter)

↓↓↓

はっしーの毎日を楽しく生きるエクスマ的ブログ!(アメブロ2011年1月31日〜2015年)

↓↓↓

http://ameblo.jp/keiichi-hashimoto/page-3157.html#main


The following two tabs change content below.
橋本慶一

橋本慶一

「スポーツ店集客コンサルタント」&「コトPOPアドバイザー」 はっしーこと橋本慶一です。 集客のお手伝いならびに売上を上げる仕組み作りを一緒に創出しサポートいたします。コトPOPの考え方、ソーシャルメディアの使い方、考え方、デジタルツールとアナログツールの活用方法と集客に関するシナリオ作りをサポートします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください