「人生を変えた人」〜今年も24時間テレビに感動〜

今年も24時間テレビに釘付けでした。

ミヤゾンさんトライアスロン完走おめでとう!

10年くらい見たくなかった番組だけど一昨年娘と見て昨年、そして今年と3年連続で見ています。見ているというか応援しています。番組に出てくる子ども達、出演者みんなのことを応援しています。そんな気持ちになったのはやはり娘の誕生がきっかけです。

今年のテーマは「人生を変えてくれた人」でした。

番組を見ながら僕も「人生を変えた人」を思い浮かべながら涙していました。

僕にとって人生を変えた人達!

僕は今42歳、その時々で人生のターニングポイントはありました。その時その時でお世話になった人、人生を変えるきっかけになった人に出会ってきました。

保育園の時に亡くした友達は今でも僕の心の中にずっといます。何かあるたびに思い出します。何かあるたびに亡き友の分も生きるんだって思います。それだけ当時はショックだったしそれだけ影響力のあった友だったんだと思います。

小学校4年生の時の担任の先生はいまだに夢に出てくるし時々ふと思い出すことがあります。子どもの頃あがり症で直ぐに赤面していた僕に先生もあがり症で七面鳥ってイジメられていたってカミングアウトしてくれた先生で当時の僕にとって先生も緊張するんだって教えてくれたし勇気をくれました。

高校の卓球部の監督は僕に諦めないことを教えてくれました。諦めなかったら必ず夢や目標は達成できるって教えてくれました。イプスで苦しんでいた時にも諦めないでつきっきりで指導してくれました。

僕を卓球メーカーに導いてくれた恩人は僕にとにかく「力をつけろ」って会うたびにアドバイスしてくれました。いつも気にかけてくれて社会人にとっての心構えや厳しさを教えてくれました。

2008年に出会ったマーケティングのお師匠は僕の人生の中でも本当にいろんなことを気づかせていただきました。僕には僕にしかない価値があるって気づかせていただきました。自身の価値なんて考えたこともなかったけど師匠との出会いがあったから今の僕があります。毎日が楽しくなりました。

他にも時代時代で多くの方に支えられて生きてきました。その都度都度で感謝の気持ちでいっぱいです。

もちろん両親や家族もそうです。

でもやっぱり子どもの誕生が僕にとって大きな転機だったんだなって思うのです。

子どもの誕生は命の尊さ、笑顔の大切さ、人と人との出会い、繋がり、自身の人生や価値観全てを変えてくれたなってね!

それは今でもそうです。子ども達の存在が僕を動かすし、子ども達の存在が僕を幸せにします。それくらい大きな存在です。

僕にとって人生を変えてくれた人それは3人の子ども達です!

それは比べようのない僕にとって唯一のものです。

だって僕にとって宝物だからね!

皆様の応援が力になります。

人気ブログランキングに参加しています。

是非、ポチッと応援よろしくお願いします。

↓↓↓

人気ブログランキングへ

プロフィール
プロフィール 本名:橋本慶一(はしもとけいいち) ニックネーム:はっしー 出身地:長崎県諫早市 生年月日:昭和51年...
読者登録
ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。 ブログの読者登録&解除はコチラのページから行うことができ...
セミナー依頼はコチラ!
◯好きをみつけてビジネスに活かすセミナー お店の価値、スタッフの価値は必ず自店、自身の中に宿ります! 歩んできた時間、育ってきた時間・環...

橋本慶一の心の処方箋(Twitter)

↓↓↓

はっしーの毎日を楽しく生きるエクスマ的ブログ!(アメブロ2011年1月31日〜2015年)

↓↓↓

http://ameblo.jp/keiichi-hashimoto/page-3157.html#main


The following two tabs change content below.
橋本慶一

橋本慶一

「集客コンサルタント」&日本で唯一の「プレイング集客コンサルタント」の橋本慶一です。お客様との関係性を深める「POP集客セミナー」「SNS集客セミナー」主催講師。 集客のお手伝いならびに売上を上げる仕組み作りを一緒に創出しサポートいたします。コトPOPの考え方、ソーシャルメディアの使い方、考え方、デジタルツールとアナログツールの活用方法と集客に関するシナリオ作りをサポートします。また「プレイング集客コンサルタント」としてあなたと一緒に働くことも可能です。 自己啓発セミナー「好夢叶」主催運営、保護司として活動中です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください