「POPの学校」で改めて感じた「会った事ないのにずっと前から知り合いなんだよね!」〜SNSあるある〜

一昨日、久しぶりに山口茂先生の「POPの学校」に久しぶりに登校してきました。

POPの魅力にハマリその奥深さを学んだ「POPの学校」最近あまり登校出来てないけど僕にとってはPOPがさらに好きになった原点なんだよね!

今でも時々登校してPOP制作の面白さを再確認できる場所かな!

常連さんと間違われるけど実は2011年4月頃から15回くらいしか登校してないって話です。(笑)

久しぶりに登校した「POPの学校」でSNSの凄さを改めて感じました!

そんな「POPの学校」で初めましての人にお会いしました。初めましてと行っても山口茂先生を通じてまたお友達を通じてFacebook上でお友達だった方!

1人はベーグルカンパニーの茶野佐知さん!

集客コンサルタント 橋本慶一

川崎市 向ケ丘遊園駅 ベーグルカンパニーさんのホームページ!

もう1人はグルテンフリーのクレープを移動販売車で販売している安田さくらさん!

集客コンサルタント 橋本慶一

お二人とも笑顔がとっても素敵なんです。SNS上でもいつも笑顔、そして実際にお会いしてもめちゃめちゃ笑顔!笑顔の素敵な人はやっぱりエネルギーある!

お二人とも初めましてだけど全然そんな気がしないこれを「SNSあるある」って言います。

実際に会う前からすでに出会っているだよね!そしてめちゃめちゃもうお二人のこと随分前からお友達みたいな感覚ですよ!

そんな事例はたくさんあります。以前に書いたブログにも!(笑)

SNSあるある!〜リアルに出会う前から実は出会ってるんだよね〜
今日は夜日本初の卓球プロリーグ「Tリーグ」の女子開幕戦をこの目で見たいと思い東京両国にある両国国技館へ行ってきます。今からワクワクが止まりま...

さらには「POPの学校」の愉快な仲間にも1年ぶり?いや2年ぶり?にお会いしたんだけど全然久しぶりな感じがしないのです。

集客コンサルタント 橋本慶一

もちろん初めましての方も大勢いらっしゃいますがSNSでしょっちゅう見ている方ばかりなのでよーーーーく知っています。皆さんのことよーーーーく見ているしね!(笑)

なので1年ぶりに会った人も2年ぶりに会った人も、もっと会ってなかった人もすぐに打ち解けられます。このスピード感本当にすごいです。

これも「SNSあるある」だよね!

SNSをやってなかったらと思うと本当に「ゾッ」とすることあるもんね!

SNSはあっていない期間のつながりを保ってくれています。もちろん細かな事まではわかりませんがずっと顔を見ているような感覚です。

なので久しぶりな感じがしないんですよね!これ仕事に置き換えるとずっとお客様のことを感じていられるって事だし逆も言えるよね!

久しぶりの山口茂先生の「POPの学校」は改めてSNSの凄さを感じれるそんな一日でした。

集客コンサルタント 橋本慶一

お会いできた皆様今後ともよろしくお願いします。

皆様の応援が力になります。

人気ブログランキングに参加しています。

是非、ポチッと応援よろしくお願いします。

↓↓↓

人気ブログランキングへ

プロフィール
スポーツ店専門集客コンサルタント 本名:橋本慶一(はしもとけいいち) ニックネーム:はっしー 出身地:長崎県諫早市 ...
読者登録
ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。 ブログの読者登録&解除はコチラのページから行うことができ...
セミナー依頼はコチラ!
◯好きをみつけてビジネスに活かすセミナー お店の価値、スタッフの価値は必ず自店、自身の中に宿ります! 歩んできた時間、育ってきた時間・環...

橋本慶一の心の処方箋(Twitter)

↓↓↓

はっしーの毎日を楽しく生きるエクスマ的ブログ!(アメブロ2011年1月31日〜2015年)

↓↓↓

http://ameblo.jp/keiichi-hashimoto/page-3157.html#main


The following two tabs change content below.
橋本慶一

橋本慶一

「スポーツ店集客コンサルタント」&「コトPOPアドバイザー」 はっしーこと橋本慶一です。 集客のお手伝いならびに売上を上げる仕組み作りを一緒に創出しサポートいたします。コトPOPの考え方、ソーシャルメディアの使い方、考え方、デジタルツールとアナログツールの活用方法と集客に関するシナリオ作りをサポートします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください