今の当たり前が未来の当たり前じゃない!〜Facebookが身分証明になる時代がやってきた!(笑)〜

今日は東京の西の端にある「あきる野市」からこんばんは〜!

今日は地元小学校の卒業式に僕も出席してきました。

プレイング集客コンサルタント 橋本慶一

おやじの会仲間であり現PTA会長の西村さんの祝辞はとっても素晴らしかったしめちゃめちゃ刺さりました。

「綺麗は花を咲かせる土になろう」というメッセージはめちゃめちゃ刺さりましあ。あっ僕に!(笑)

また校長先生の祝辞には「夢を諦めない」「今の当たり前が将来の当たり前じゃない」というキーワードで校長先生の教え子だった女の子が大人になってパイロットになったという話をしてくださいました。パイロットになった女性が子どもの頃は女性パイロットは当たり前じゃなかったし当時の大人はそんなの無理だって思っていたけど見事に夢を達成した。そして今では女性もパイロットになれる時代になったという話でした。

時代は変化するし今の当たり前が未来の当たり前ではない!

先日知人が出張した際に身分証明書の提示を依頼された時の話です。IDの発行の際に主催者から身分証明の提示をお願いされたそうですがあいにくこの日は運転免許書も、保険証、マイナンバーカードももちろんパスポートも持ち合わせしていなかったそうです。焦ってしまったそうですがそんな時に本人確認できるものといったらFacebookしか思い当たらずスマホでFacebookの画面を起動し提示したところなんとオッケーだったそうです。

プレイング集客コンサルタント 橋本慶一

運転免許証でもなく、保険証でもなくマイナンバーカードでもパスポートでもなくなんとFacebookだったそうです。

Facebookやっててよかった〜って話をしてくれました。そしてもうそんな時代なのかな〜って会話を交わしましたがいずれFacebookやSNS自体が身分証明になる時代が本当にやってくるんやないのかなって思います。

いやすでにFacebookで認められた事例があるんだからそんな時代になったってことです。これから増えてくるんだろうな〜!(笑)

間違いなく時代は変化しているのです。まずはその変化を実感しようね!

いつまでも鈍感でいると取り残されるというか手遅れになるよ!

どんな些細なことでも敏感に感じる感性を持っていたいものです。

皆様の周りに笑顔と幸せが溢れますように!

皆様の応援が力になります。

人気ブログランキングに参加しています。

是非、ポチッと応援よろしくお願いします。

↓↓↓

人気ブログランキングへ

プレイング集客コンサルタントはじめました!
プレイング集客コンサルタント これまで「集客コンサルタント」として様々なお店のアドバイスやアイデア出しを一緒に行ってきました。もちろんセミ...
お問い合わせ先
※ご要望には柔軟にお応えしますのでお気軽にご相談下さい。 集客コンサルタント・コトPOPアドバイザー 橋本慶一 〒359-1...
プロフィール
プロフィール 本名:橋本慶一(はしもとけいいち) ニックネーム:はっしー 出身地:長崎県諫早市 生年月日:昭和51年...
読者登録
ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。 ブログの読者登録&解除はコチラのページから行うことができ...
セミナー依頼はコチラ!
◯好きをみつけてビジネスに活かすセミナー お店の価値、スタッフの価値は必ず自店、自身の中に宿ります! 歩んできた時間、育ってきた時間・環...

橋本慶一の心の処方箋(Twitter)

↓↓↓

はっしーの毎日を楽しく生きるエクスマ的ブログ!(アメブロ2011年1月31日〜2015年)

↓↓↓

http://ameblo.jp/keiichi-hashimoto/page-3157.html#main


The following two tabs change content below.
橋本慶一

橋本慶一

「集客コンサルタント」&日本で唯一の「プレイング集客コンサルタント」の橋本慶一です。お客様との関係性を深める「POP集客セミナー」「SNS集客セミナー」主催講師。 集客のお手伝いならびに売上を上げる仕組み作りを一緒に創出しサポートいたします。コトPOPの考え方、ソーシャルメディアの使い方、考え方、デジタルツールとアナログツールの活用方法と集客に関するシナリオ作りをサポートします。また「プレイング集客コンサルタント」としてあなたと一緒に働くことも可能です。 自己啓発セミナー「好夢叶」主催運営。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください